2020年9月24日 / 聴く

田んぼの住人

今日は、雨の日に田んぼで大合唱するあいつについてご紹介します。

苦手な人はここでブラウザバック推奨!

雨の日はお出かけも憂鬱になりますよね。でも、自然の音に耳を傾けてみると、憂鬱な気持ちを少しだけ晴らしてくれるかもしれませんよ♪

か〜え〜る〜の〜う〜た〜が〜♪き〜こ〜え〜て〜く〜る〜よ〜♪
ぐわっ ぐわっ ぐわっ ぐわっ♪
げろげろげろげろ ぐわっぐわっぐわっ♪

ということで今回は似ているようで違う2種類の蛙をご紹介します。

ツチガエル

まずはこの子。ツチガエルといって、小さめな褐色の蛙です。鳴き声は低く、ぐえっぐえっと聴こえます。あまり可愛くないですね…。
背中のイボは細長く、全身が褐色なのが特徴です。足に縞模様があり、次に紹介するヌマガエルと酷似しています。

鳴き声はこちら↓

小ぢんまりとした体格は可愛いですが、鳴き声といいイボといい可愛くない部分もありますね…。

ヌマガエル

次はこの子。ヌマガエルです。鳴き声はツチガエルに比べ高く、ゲッゲッと聴こえます。
ツチガエルと同じく小さめの褐色の蛙です。しかしお腹の部分が白く、背中のイボは丸くポツポツとしているのが特徴です。個体によっては、頭のてっぺんからお尻にかけて白い線のような模様(背中線・はいちゅうせん)が入っているものもいます。

鳴き声はこちら↓

いかかでしたか?一口に蛙と言っても様々な種類がいるんですね。蛙好きさんなら既に知っていたかもしれません^^

みなさんもお時間があれば、ぜひ自然の音に耳を傾けてみてください。
これをきっかけに少しでも蛙が、自然の音が好きになってくれたら嬉しいです!



ツチガエル
分類:無尾目アカガエル科ツチガエル属
体長:3cm〜5cm
遭遇率:高い
出現場所:水辺、水田
季節:いつでも
生態:肉食(昆虫)


ヌマガエル
分類:無尾目ヌマガエル科ヌマガエル属
体長:3cm〜5cm
遭遇率:高い
出現場所:水辺、水田
季節:いつでも
生態:肉食(昆虫)